絵ことばの部屋休講中

心で思っていることを「絵」と「言葉」で自由に表現する場所

悩み事があるのに、口下手で言葉に出来ない。引っ込み思案で誰かに相談もできない。
悩み事のせいで勉強に集中出来ない子供たちが、ブルカン塾にこれまでも数多く通っていました。
そんな子供たちと、心と心のキャッチボールをするためには、リラックスできる環境を作り、子供たちを安心させなければなりません。ストレスを排除し、子供たちが穏やかに過ごせる時間を持たせたいとう考えから、子供たちと一緒に絵を描くという経験を何度となくしてきました。
その経験が「絵ことばの部屋」の原点です。

絵を描きながら、心を落ち着けた子供たち。
閉ざしていた心を開いてくれた子供たち。
そんな子供たちを何度も目にしたことで、勉強を教えるためにも、絵を描くことは意味があると実感しました。  下川塾長の思い出エピソード

こうして今、ブルカン塾に欠かすことの出来ないひとつの顔になった「絵ことばの部屋」は、ブルカン塾42年の歴史の中で自然と生まれたものと言えます。
話すことが苦手な子供でも、メールや手紙が苦手な子供でも、誰もが簡単に出来る。そんなブルカン塾ならではのコミュニケーション方法が「絵ことば」です。

絵の具やクレヨン、色鉛筆… 何を使ってもかまいません。
動物や植物、昆虫、風景、人形… 何を描いてもかまいません。
思いついたことを、型にはまることなく、「絵」と「言葉」で自由に描くだけで、できあがりです。

リラックスして、思いつくままに「絵ことば」を描いていくうちに、いつの間にか、今まで誰にも伝えられなかった自分の気持ちを表現できるようになります。
「自分には、わかってくれる先生がいる」と感じた子供は、きっとブルカン塾でのびのびと勉強に向き合えるでしょう。

MEMO
「絵ことばの部屋」は、ブルカン塾の生徒でなくても自由に参加できます。

  • 対象学年
    小学1年生~中学3年生
  • 参加費用
    無料
重要なお知らせ
新型コロナウイルス感染拡大防止策として、密集を避けるため、教科外授業(ブルカン青春講座, 絵ことばの部屋)は当面の間休講とさせて頂きます。